子供の悩みはつきないもの・・・。でもおおかたなんとかなるものです^^イキイキ子育てしましょうね♪

なやみとつきあう楽しい子育て
妊娠・出産
乳幼児
子供
ママ
家計
妊娠・出産

妊娠中のむくみ

9ヶ月後半〜10ヶ月

少し立っているだけで足がジンジン痺れてきます。


あと、座っていても・・・。


指も時々むくんでいるみたい。


と、思っていたら、

とうとうすねを押したら指のあとに凹んで戻らない・・・

という、はっきりしたむくみの症状が出てきました。


塩分は控えているつもりなんだけど^^;;


またまた民間療法で、むくみに効くという小豆を食べてみました。


あく抜きしない(ここがポイント♪)小豆を

味付けしないで煮た物を毎日作って食べました。

利尿作用があるので、

むくみがとれるのだそうです^^


最初は慣れなくて苦く感じたけれど

BABY&安産のためと思って食べているうちに

だんだん美味しく感じるようになるから不思議♪

結構、効いたみたいです。


あと、料理する時も

味付けなしか、薄味の段階で自分の分だけ取り分けて

そのあとパパの分は味を足したりして

減塩食を心がけました。

むくみに効くもの

小豆
乾物コーナーによく袋に入っている売っている、

乾燥した小豆を煮ます。

圧力鍋を使うとあっという間で便利ですが、

もちろん普通に煮てもOK♪

缶詰やレトルトの小豆は水煮ならば同じ効果があると思いますが

砂糖、塩が入っているものは逆効果なので避けましょう。

@食べる

味付けしないで煮た小豆をご飯代わりに食べます。

ぜんざいを作るときなどにする

あく抜きのための茹でこぼしは、効果が半減してしまうので

洗ったらそのまま煮はじめましょう。

A飲む

小豆30gを600ccほどの水が半分になるくらいまで

煎じた汁を1日3回に分けて、

空腹時に飲む方法も効果があります^^

鯉(コイ)
普段、使い慣れない食材だと思いますが(私もです^^;)

妊娠中毒症のむくみに効果があるほか

妊娠中に食べていると、産後に母乳の出が良くなるそうです。

鯉こく(妊婦さん用薄味・1日分)

ぶつ切りのコイ1尾を弱火でじっくり煮込み

やわらかくなったら、

ほんの少し味噌を入れ、泥臭さを消します。














SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー