子供の悩みはつきないもの・・・。でもおおかたなんとかなるものです^^イキイキ子育てしましょうね♪

なやみとつきあう楽しい子育て
妊娠・出産
乳幼児
子供
ママ
家計
乳幼児

叱る気持ち

子供を叱る前に思い出していただきたいことがあります。

それは

子供のやることには理由がある

子供は未熟なものである

という2つのことです^^

このことを常に頭に入れておけば

すぐにかっとして怒ることはないと思います。


子供を叱る時に気をつけているのは

教える気持を持って、

感情的にならないということです。


とっさの危険な行為

(道路に飛び出してしまったり)

に対して慌ててしまって

大きな声を出してしまうようなことはあるかと思います。

そして、それは必要なことだとも思います。

こちらがそれだけ慌てたことが子供にも伝わると思うからです。


そのためにも

普段からやたらと大きな声で怒鳴ることは

しないほうが良いのではないかと考えています。


子供のすることにすぐにかっとして

感情的に怒ってしまうのは

本当に必要な時に叱るための効果を

薄くしてしまう危険があると思います。


子供は、親の表情、口調から

自分のしたことが悪いと教えるために言っているのか

機嫌が悪くて文句を言っているのか

徐々にわかるようになってきます。


気分次第で怒る親に対して

尊敬の気持で話を聞けるでしょうか。


子供を叱る時には

自分の感情を暴力的にぶつけることなく


○○ちゃんにわかって欲しいから叱るんだよ。

かわいい我が子を叱っている自分も辛いんだよ。」


という気持を自分の中で確認しながら

いけないことだと言うことを伝える気持ちで

しっかりと叱りたいと思っています。





SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー